キング・ジョー  “SINGLES GOING STEADY ”
プレスポップ

キング・ジョー  “SINGLES GOING STEADY ”

通常価格 ¥2,530 ¥0 単価 あたり
税込

我らがキング・ジョー初の画集! 96粒の涙と汗とよだれ!
きっかけはDJ中、次に回すレコードをすぐに選ぶ必要に迫られ、シングルレコードのスリーブにメモがわりのクレジットを描き始めた事であった。それはどんどん発展していって、1枚もののイラストとなる。毎晩仕事終わりの寝しな、酒を燃料に、地道に一枚づつ描き貯められた手描きジャケットに、しまいには200枚を超えるシングル盤が収まることになった(現在も増殖中)。この本はその、音楽にインスパイアされた200枚のドローイングから選りすぐりの96枚を集めたもの。ポスカで描かれた、衝動的で、ちょっと抜けてて、ときにエロな作品はジョーのピュアで原始的エネルギーを感じさせると同時に平日夜の会社員の哀愁も漂わせる。
ぜひとも96粒の涙と汗とよだれ. . . キングジョーの音楽へのパッションと愛を体感して欲しい!

収録ジャケ・バンド&ミュージシャン
The Kinks・The Pretty Things・The Nerves・Thee Midniters・The Music Machine・The Swamp Rats・The T.S.U. Toronadoes・Travis Wammack・Nina Simone・Don Gardner
その他、、、

  • タイトル: SINGLES GOING STEADY
  • 作家:キング・ジョー(King Joe)
  • 画集
  • 前書:中原昌也 
  • 対談:安田謙一
  • 言語:日本語/英語
  • サイズ: 20.3cmX 20.3 cmX 1cm
  • 128ページ
  • ソフトカバー
  • オールカラー
  • ISBN: 978-4-903090-13-9
  • 発売:2007年10月
  • 出版:プレスポップ

 

キングジョー 本名・森本吉哲(もりもとよしあき)

1968年香川県高松市生まれ。現・大阪在住。O型。10代の終わりにガレージパンクと出会い衝撃を受ける。その衝撃を方法論に置き換え。以降、文章・イラスト・バンド・DJなどの活動を始め、現在にいたる。著書に多数の『SOFT, HELL! 』シリーズがある。小野瀬雅生(クレイジー・ケン・バンド)、The Phantom Surfers、ザ・ハイロウズ、ギターウルフ、カーネーション、5678ズ、ナイロン、夜のストレンジャーズ、イグワナズ等のジャケット・アートワークやその他イラストを手がける。『SOFT, HELL! 』新刊編集制作中。普段は会社員。


この商品をシェアする